« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

神戸・元町へ

9/18(木)の定休日は所属する視覚機能研究会(VDA)の代表・北出勝也OD(ドクター・オブ・オプトメトリー 米国オプトメトリスト)が主催する神戸元町のジョイビジョンへ。愚息(4歳)の集中力や視覚認知の向上を目的に指導を仰ぐべく伺いしました。英才教育の一環!!ではありません^^

Image127  北出ODと愚息

北出さんは屈折や両眼視機能の専門家であり、しかも留学時にワシントンDCの子供の視機能問題を専門に扱うクリニックで研修を受けたこの方面の専門家でもあります。日本では教育関係者やコ・メディカルの方達への講習活動もされています。

愚息、知覚パズルなど意外と出来ることが多く、びっくりしました(親バカ)。

あいまあいまに測定室にあったオリジナルポラテストのリモコンでガンガン遊んでましたが、ビンテージなので壊れると修理不可らしいので、焦りました^^;。

|

999.9 S-240T S-246T 入荷

しばらく前にご紹介したフォーナインズS-240Tシリーズは発表から8年を経過し数年来ロットを重ねているものの、今後再生産の予定は無く、このまま生産完了品になるとの情報がフォーナインズから入りました。

このシリーズのようにフィッティング対応度が高く、しかも秀逸なデザインを持つフレームは現実なかなか無いし、同社であっても新製品に関しては当然新しく違うものを創っていくだろうし、またそれがメーカーとしての使命でもあるわけで、やはり固有の特性を持つ同シリーズは他には得難いと思います。

そこでこの際、自店の事情が許す限りストックしておこうということになりました。

09140019ただしもうS-245Tはメーカーストックがほとんど無く、自店のストックの方がまだ良いということになりまして、同型の入荷はありません。入荷したのはS-240Tc2(シルバー)とc8(マットブラウン)、S-246Tc4(チタンシャーリング)を複数ということで、現在のS-240Tシリーズの自店ストックバリエーションは
S-240Tc2.c4.c8.
S-245Tc2.c4.
S-246Tc4.c8.c11

となります。
http://homepage1.nifty.com/eyeland/9999/stocklist.htm#s-240t

|

9月もよろしくお願いします

9月に入りました。本日1日は天気も良いし、ちょっと暑いです。小・中・高生のお子さんたちはハードランディングに成功したでしょうか。節目の9月。今月もよろしくお願いします。

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »