« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月29日 (火)

2009 仕事納め

今年1年、opt.eyelandをご利用頂き、
ありがとうございました。
本日29日で2009年の仕事納めとなります。

Eyechart

12/30から1/6まで、休暇を戴き、
新年は7日木曜日午前10時より通常営業させて頂きます。

|

2009年12月28日 (月)

アキット新作

国際展示会IOFT2009で発表のFLEYE BY AKITTOの新作が入荷致しました。
新型はBIE、それをナイロールにしたBIE-N。
JAM、アンダーリムのナイロールがJAM-N。
そして、アセテート素材のMOA。(各\47,250)

.12280008 12280005_2 12280006

それから好評のUTYとTOIの新色も。

12280002

新作メタルのパッドアームのロー付け位置が下方へ。
私は見逃しませんでしたゾー。( ̄ー ̄)ニヤリ

http://homepage1.nifty.com/eyeland/fleyebyakitto/

|

2009年12月25日 (金)

カムロの新入荷

本日カムロのspuma、pikaetor、hanaviが入荷致しました。

12250001

http://homepage1.nifty.com/eyeland/kamuro/

|

2009年12月22日 (火)

年末年始

今年もあと残すところ約1週間となりました。

明日12/23日(水)は祝日ですが、お休みいたします。
年内opt.eyelandは29(火)夜8時まで営業致します。
年始は6日まで休暇を頂き、
1/7(木)10時よりスタート致します。

03290148

関連ページ
http://homepage1.nifty.com/eyeland/schedule/

|

2009年12月19日 (土)

12/21(月)は正午からの営業です。

12/21(月)は12時から夜8時までの営業となります。

05190016

よろしくお願いいたします。

|

2009年12月17日 (木)

ES-6064

国際展示会IOFT2009で発注のスペックエスパスES-6064が
入荷致しました。

12170004

ES-6062のバネテンプルを継承し、フロントは一枚もののシートメタルを採用。バネ性に富み、耐久性にも優れた逸品です。
http://homepage1.nifty.com/eyeland/espace/

|

2009年12月16日 (水)

背中

背中 結構背筋が伸びてるという

|

2009年12月15日 (火)

で戻しっと

6眼ぐらい測ったところで、結局戻しました。
一眼90゜の間に30入るということは、急峻に△Dが入ってくるので、やはり○が採りにくいわけです。すぐ□になる。△はさほど違いなし。・・・私がVT-Dの使用にこだわっていた理由のひとつがこれなんですが、結局このパートが他機と同じになってしまうので、戻しということになりました。

12150013

結論的に、まったり入って来るから、○が採りやすいというとことが分かります。○は余力ですから、それが採りにくいのは、わたし的にNGです。

|

2009年12月14日 (月)

強化

VT-Dkaiをさらにバージョンアップさせるため、
互換性のあるロータリーPを入手。
12140007 12140004
これまでは一眼15、両眼30で、それ以上は、一旦やり直して、垂直用ロータリーを水平にし、足らなくなったら途中から追加するという時間が掛かり、難度の高いことをしていましたが。それもそれなので、今回は単体で一眼30、両眼60という強力なロータリーに、仕様変更できました。

40のSEを上回りました~。(^^

追記:何に良いかと言いますと、16abですね。

|

2009年12月12日 (土)

JN-491.JN-494.JN495

国際展示会IOFT2009で発注のジャポニスム新作
JN-491.JN-494.JN495.が入荷いたしました。

12120011

特にJN-494.JN495は比較的ラージサイズなので、ゆったり掛けていただけますよ~。
http://homepage1.nifty.com/eyeland/japonism/

|

2009年12月11日 (金)

イチローシグネチャーモデル HOME用RADAR

もはや何も言うことはありません。
偉大なイチローのホームゲーム用レイダー入荷です。

12110007

OAKLEY 24-182 \31,500
ICHIRO RADAR
PATH
POLISHED WHITE
SLATE.IRI.VANTED

|

2009年12月10日 (木)

KAMURO at opt.eyeland

顧客の小児科医さんから、「カムロを掛けたい」。
掛けるなら「藤原さん」(→私)の調整で・・・、とのこと。
そこまでおっしゃって頂くとは!!ありがたや、ありがたや。

すでに3本おさえていただきました。ありがとうございま~す。(^^

C_navi_l_btn_catalog_021

ということで、
カムロ・アット・オプトアイランド の
はじまりはじまり~(^_^)~

http://homepage1.nifty.com/eyeland/kamuro/

|

2009年12月 8日 (火)

He is "Yellows Plus".

イエローズプラスのデザイナー・山岸稔明さんが来られました。
なぜか最近の政治の話なんかもしてしまいました。

12080015

夏とはうってかわって、クールな背広姿でした。

12080012

お約束の視機能測定を(^^

12080011

一応、検眼カードに名前・住所などを書いて貰います。

・・・はじめて知ったのですが、彼は東京の眼鏡学校出身だそうです。それは何を意味するかと言いますと、眼鏡士が実務で何をしているのか、知っているということになります。

http://homepage1.nifty.com/eyeland/yellowsplus/

|

2009年12月 6日 (日)

ジャポニスム2010新作JN492.493

国際展示会IOFT2009で発注のジャポニスム新作
JN492.493が入荷いたしました。

12050007 12050006

JN430系譜の進化系で、今回はワンポイント+イチヤマ。
中央の鼻当部分には樹脂をつかい、ソフトな感触です。
http://homepage1.nifty.com/eyeland/japonism/

豊中市

|

O-20T1097.S101T2.M21 1075.2000.2274

以上の新作入荷がありました。

12050012

http://homepage1.nifty.com/eyeland/9999/stocklist.htm

|

2009年12月 5日 (土)

ん~~。

2009.12.XX
32才男性 新規

前眼鏡(常用)約4年前購入
RS-2.50  BV=0.9
LS-2.50  ODC=65

NPC 0.12m

<<屈折>>
RS-3.00   dominant
LS-3.00   PD66mm

<<両眼視機能測定>>
遠見偏光十字テスト 3.0BI
[8]  3.5ex
[14a] R.L=1.25
[13b] 15ex  ac/a1.8(cal)
[12a.18a] φ
[11]   x/6/4.5
[9.10] x/5/0
[17ab] x/18/16
[16ab] x/15/-7
NRA-recovery 2.00
PRA-recovery  1.25

他の記述は略

NOTE:
お聞きすると、しばしば近方複視の自覚があるとのこと。
 →そういうときは、片目(左眼)をつむって対応していた。
先のデュエンでは、輻輳不全系に分類されますね。符合します。
△を入れるのは簡単ですが、年齢的にもそれは与えず、
VTでリカバリーする方が良いでしょう。→ブロックストリンズ
ただし、やる気と根気が要りますから、大人のかたは自宅では
現実、さぼっちゃう事が多いようです。

その場合、こちらで週何日か予約来店され、
がんばって頂きましょう!

[FINISH]
RS-3.00    BV1.2P
LS-3.00    OCD 66mm

04160171 11170128 10300070

equipment:TEST-FRAME547simple-LO
          VISIONTESTER-Dkai
          ツインチャート(5m用)
     チャートプロジェクターCP-30
          トプコン近用チャート

フレームはこちら999.9往年の名作E-703c225(まだ在庫あったんかい^^;)E703_223p

枚方市

続きを読む "ん~~。"

|

2009年12月 3日 (木)

試し撮り

リドルチタニウムでおなじみの小田幸・高橋氏が来店。
私のアクオス携帯の話しになり、じゃ撮ってみようということで・・・。

091203_104051

そうそう。
容量節約のために、低画素数に落としたままでした。^^;
スペック発揮せず~~。ガクッ

|

2009年12月 1日 (火)

分析

たいがいは、AC/A分析か、モーガン分析、グラフ分析だと思います。このうちAC/A分析を用いるかたが、もっとも多いのではないでしょうか(しかし現実、分析なんてワシャしらん、という人もいますが・・・^^;)。

以前にアップしたこれで考えてみましょう。
R(1.2)S-4.50C-0.25AX80    dominant
L(1.2)S-4.75C-0.50AX100    PD64mm

遠見  1.00BI   垂直φ
近見  18.0B0  垂直φ
AC/A 14.0(高)
単眼ラグ R.L=0.75
調節近点R10cm以下 L10cm以下
輻輳近点 5cm

水平融像
FN:x/8/5
FP:14/42/30
NN:x/19/11
NP:x/48/x 
[N〜PRA]+1.75~-0.25

これはモーガン分析で言えばb/aです。
A系はことごとくスルーですが、bで引っ掛かりが多いです。

ac/a分析だと、比は大きい。Fはnormal。Nは大きなEP。相輻は+寄り、相調はP側で極端に狭い、単眼調遅はnormal、輻近もnormal。

装用△の算出法のみをとらまえて、計算だからどうだとか、短絡的に評価する考え方を、冷やし中華ならぬ「両眼視はじめました」式のファッション系の眼鏡屋のブログで見たことありますが、決してそういう事ではないです。

他には検査項目は、ほぼ同じなのですが、ある方の事例集を見ると、○を省略して□ばかりで( 近も )。あっても遠見虚性に検出されていたり(笑)、AC/Aも出したり出さなかったり。そして「AC/A比の値を(中略)反映させることはほとんどない」や「たいていプリズム矯正を優先」という記述もあり。そうするとAC/A分析は、あまり念頭に無いように思えます。そして検出データの使用度数への反映が、意外と不十分だと思いました。

続きを読む "分析"

|

12月もよろしくお願いします

今年もとうとうひと月を残すのみとなりました。
ある意味激動の2009年が終わろうとしています。

「私の2009年」
1.フレームブランドの神通力に変化が生じ?、
  品揃えを模索した一年。来年の課題でもある。
2.電動ビジョンテスターを導入しようと思ったら、
  相対輻輳の測定に難があり断念。
3.他店のブログを見ていたら、フレーム産地の鯖江紀行で、
  私がよく行った当時と全く同じ感想を持つ人がいた。

う~ん・・・よくわからん。
という人が多いと思います。^^;

ともあれ、あとひとつき、よろしくお願いいたします。
営業スケジュール
http://homepage1.nifty.com/eyeland/schedule/

守口市

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »