« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

999.9 S-206T c4チタンシャーリング

欠品していた999,9 S-206T c4 チタンシャーリングが、先日入荷しました。

Cimg1535

S-206Tの自店在庫状況は、下のリンク先の通りです。
もうc2のシルバーはメーカー在庫も無いとのこと・・・。ううぅ(ρ_;)

http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2011年3月29日 (火)

JN-506 逆ナイ

久々のフレームのご紹介です。

ジャポニスムアセテート製・逆ナイロール
JN-506です。

Cimg1549 Cimg1550

入荷色はc01(黒)とc03(グレーグラデイション)

これは昨年の東京での展示会IOFT2010で発表されました。
そのときの模様はこちらです。

逆ナイロールのフォーマットで、ジャポらしさを凝縮した
逸品です。
http://eyeland.client.jp/japonism/

|

2011年3月23日 (水)

合格!

こちらでご紹介した高校受験生が、その1 その2
第一志望校(公立)に合格しました。

Cimg1530

本人の努力が実りました。
試験前の私の最後のアドバイスは、塾の講師や
担任教諭のような、勉強のことは言えませんので^^;一言だけ、
「ぼーっとするな!(=ぼーっと見るな)」でした~。

↓の記事の答えでもありますね^^

|

2011年3月22日 (火)

むむ、これは・・・

32才男性

前眼鏡(常用)
RS-4.50C-0.50AX92 BV=1.2
LS-5.00C-0.75AX80  ODC=68

前眼鏡の使用感は特に問題なし。

<<屈折>>
RS-4.75C-1.25AX95  dominant
LS-5.75C-1.25AX85   PD67mm

<<両眼視機能>>
[8]  4.0.ex
[12a]φ
[11]   -/6/-
[9.10] -/7/-
[14a] 1.25
[18a] φ
[14b] 0.75
[13b] 16ex  1.7△/D(cal)
[17ab] x/14/-
[16ab] 12/-/-
[21]1.75
[20]1.50

NOTE: さぁなんかおかしいです。
これでそのまま、プリズムを与えると、かなりまずいことになります。
さて何をどうしましょう。

|

2011年3月15日 (火)

piece of music

|

2011年3月11日 (金)

地震

今回の地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

まだ余震の可能性ありますので、大変心配されます。とにかく身の安全の確保を。

|

songs

|

2011年3月 8日 (火)

武者視行/赤緑眼鏡

本日のトレーニングは、事故リハビリでお越しのKさんです。

ご本人はいろいろ努力されておられまして、
アナグリフ、各種フリッパ、ブロックストリングなどを用いた
ホームトレーニングを続けておられます。

その甲斐もあって、このあいだからプリズムははずし、
近視+乱視のみの眼鏡装用に切り替えました。

トレーニングにはテストフレームに現用度数を入れてから赤緑レンズを装着。

Cimg1517

今回は、ジョイビジョン神戸本部・北出ODが開発に携わった
"武者視行"で、赤緑フィルターを用いてのトレーニングです。

Musha 武者視行 動体視力PCソフトVer2 \4,410茨木で在庫しています。

特に「周辺視」はゲーム性が有って、楽しみながらトレーニング
出来るので、結構ストイックなモノが多いVTの中では、出色だと
思います。

|

2011年3月 4日 (金)

999,9 feelsun*

フォーナインズのサングラスカテゴリー"feelsun*"は
入荷しております。

Image

一見オーソドックスですが、さらっといろいろなアイデアが凝縮された
フォーナインズならではの逸品に仕上がっています。

当店のページも出来ました。
ご覧下さい。http://eyeland.client.jp/9999/feelsun/

|

2011年3月 3日 (木)

ルーペ付き眼鏡

某大学付属病院の
ドクトルダンディー先生(ハンドルネームだそうです)の
手術用ルーペ付き眼鏡です。
常用には自店調製眼鏡を使っていただいておりますが、
今回のご依頼は、こちらのレンズ交換。

Cimg1515

医療用で、しかも双眼ルーペを保持するため、
特殊なブリッジを持っています。

Cimg1514

眼鏡と共に、先生の"ゴッドハンド"もご出演頂きました(^-^!

|

2011年3月 1日 (火)

ドイツ系

この画像は、ドイツ式のかたが好んで用いる視標です。
目盛りが有るモノと無いモノがありますが、
この目盛りはある意味を持っています。

Sst_2やはり餅は餅屋。ドイツ式視標は、
ドイツ式を標榜するかたにお聴きするのが一番。
何と呼ぶのか。何に使うのか。どういう意味か。
(そりゃ餅のことが分からないと、餅屋ではないですね^-^)

奈良のドイツ式の検者からは、
さすがに明快な答えが返ってきました(当たり前か^^;)。 →

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »