« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

FA312c355

FACTORY900の2016年新作FA312c355(パープル)が入荷しています。
ファクトリーらしいラップを持っていながらフローティングは用いていません。テンプルに及ぶ波形形状はFA-310系の証し。

Cimg03552015年10月、東京・日の出桟橋・タブロイドで発表されました。

Fa312c355\41,040(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/FACTORY900/

|

2016年2月28日 (日)

999.9 M-802c9001

フォーナインズ2016年の新作M-802c9001が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはブラック×ホワイトゴールド。

999.9設立20周年を記念するミックス(プラスチック+メタル)です。
"M-802は、メタルブロウの構造を用いたフォーナインズ独自のサーモントスタイルである、M-08の後継モデルです。エッジの効いたプラスチックブロウとメタルブリッジの存在感が印象的なアイテムを、これまで積み重ねてきたクオリティを凝縮し、フォーナインズ解釈のデザインバランスで再構築。クラシックな雰囲気を放ちつつも日常シーンの中ですっきりと掛けられるフォーナインズならではのサーモンとスタイルとなっています。"(999.9HPより)

Cimg0388_2
20thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

M802c9001\42,120(税込フレーム価格
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月26日 (金)

ES-6402 c1

スペックエスパスの2016年の新作ES-6402のうち、グレー/レッドササのc1が入荷しています。レンズフローティングで、ヒンジが付いたオーソドックスなスタイルになります。
Cimg0249新しいコレクションは、2015年10月に、東京ビッグサイト行われた展示会で発表されました。

Es6402c1\38,880(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/espace/

|

2016年2月25日 (木)

JN-580c04

ジャポニスム2016年の新作、JN-580c04が入荷しています。
今回ご紹介のカラーは、c04スモーク。

"ジャポニスム独特なデザインのアンダーリムナイロール。レンズ上部にチタン製のワタリを配置することでフレームの存在感が強調されています。ヨロイまで一体のアンダーリムには、通常用いられるリム線より強度が高い冷間プレスで成型されたβチタンの部品を採用しました。上下のパーツの色を分けたバリエーションはCol.01~04。細部にまで高級感を感じられる仕上げとなっています。"(ボストンクラブHPより)
Cimg0242_2この新作は、2015年10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。
Jn580c04\48,600(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/japonism/

|

2016年2月24日 (水)

EMMYc420/424

プロポデザインの2016年新作EMMYc420/424が入荷しています。
今回のご紹介は、ブラウンデミ+イエローの貼り合わせの前枠色。

Cimg0216この新作は、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

Emmy420424\24,840(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/propodesign/

|

2016年2月22日 (月)

999.9 S-340Tc8

フォーナインズ2016年の新作S-340Tc8が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはアンティークライトブラウン。

999.9設立20周年を記念するメタルプラスティックフレームです。じゃばらテンプルを持ったかつてのS-90Tシリーズの後継になります。じゃばら部分でのマイナーチェンジでスリットが入ったことにより、さらにバネ性に優れ、掛け心地はもとより、前枠への圧を逃がし、型崩れを少なくする効果をねらっています。
Cimg021620thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

S340t8\54,000(税込フレーム価格
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月21日 (日)

FA248c254

FACTORY900の2016年新作FA248c254(赤)が入荷しています。
ファクトリーの確立されたスタイルの一つ、ナイロールブローの系統です。レンズのやや上下幅が広く、これまでとは様相が違います。

Cimg03562015年10月、東京・日の出桟橋・タブロイドで発表されました。

Fa248c254\41,040(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/FACTORY900/

|

2016年2月19日 (金)

ES-6092 c31

スペックエスパスの2016年の新作ES-6092のうち、ディープブルー/ホワイトグレーのc31が入荷しています。ネジ・ロウ付けを用いない一枚のシートメタルからカットにより作り出されるシリーズです。
Cimg0249新しいコレクションは、2015年10月に、東京ビッグサイト行われた展示会で発表されました。

Es6092c31\38,880(8%税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/espace/

|

2016年2月18日 (木)

JN-577c04

ジャポニスム2016年の新作、JN-577c04が入荷しています。
今回ご紹介のカラーは、c04マットプラズマブラック。

"フロントセンター部分とサイド部分は、ジャポニスムらしい多面的立体構造の造りとなっています。全体的に細い線で構成し、掛けた際のすっきりとした雰囲気を意識しました。また、メタルフロント、メタルヨロイ、プラテンプルのカラーコンビネーションもポイントとなっています。"(ボストンクラブHPより)
Cimg0218この新作は、2015年10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。
Jn577c003\45,360(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/japonism/

|

2016年2月16日 (火)

999.9 NP-05c6740

フォーナインズ2015年の新作NP-05c6740が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはレイヤードオリーブササ×ブラック。

999.9設立20周年を記念するNP(ネオプラスチックフレーム)です。
逆アール・ブリッジにジョイントされたパッドアーム・ノーズパッド。
全盛りの内容となっています。

Cimg039020thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

Np05c6740\37,800(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月15日 (月)

ES-7087S9

スペックエスパス2016年の新作ES-6089のうち、S9が入荷しています。シートメタルと軽量の樹脂系フロントフレームを組み合わせたシリーズです。今回のご紹介は、レッドササ(フロント)/レッド(ウデ)のS9カラーです。
Cimg0249 新しいコレクションは2015年10月初旬のIOFT2015=展示会で発表されました。

Es7087s9\41,040(8%税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/espace/

|

2016年2月14日 (日)

999.9 M-19c2903

フォーナインズ2016年の新作M-19c2903が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはハバナ×アンティークゴールド。

"プラスチックブロウとメタルテンプルを組み合わせた重厚感のある表情に加え、設計面においてはプラスチックブロウに初めてレイヤードブロウ構造を採用。どことなく薫るクラシックな雰囲気と先進的な機構の融合により、大人にふさわしい威厳と品格、安定感のある掛け心地を備えた上質なフレームです。"(999.9HPより)

Cimg039120thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

M19c2903\50,760(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月11日 (木)

FA312c441

FACTORY900の2016年新作FA312c441(トリコロール)が入荷しています。
ファクトリーらしいラップを持っていながらフローティングは用いていません。テンプルに及ぶ波形形状はFA-310系の証し。

Cimg03632015年10月、東京・日の出桟橋・タブロイドで発表されました。

Fa312c441\41,040(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/FACTORY900/

|

2016年2月 9日 (火)

999.9 S-341Tc7

フォーナインズ2016年の新作S-341Tc7が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはダークブルーマット。

999.9設立20周年を記念するメタルプラスティックフレームです。じゃばらテンプルを持ったかつてのS-90Tシリーズの後継になります。じゃばら部分でのマイナーチェンジでスリットが入ったことにより、さらにバネ性に優れ、掛け心地はもとより、前枠への圧を逃がし、型崩れを少なくする効果をねらっています。
Cimg039120thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

S341t7\54,000(税込フレーム価格
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月 7日 (日)

999.9 S-682T 12

フォーナインズ2016年の新作S-682T 12が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはガンメタル。

999.9設立20周年を記念するメタルフレームです。
"年齢や性別、使用シーンを問わずにかけていただけるベーシックラインのフルメタルフレームです。 ベーシックと上質感は対極に位置するものではないと、フォーナインズは考えます。誰もが気軽に手を伸ばせるアイテムでありながらも、愛着を持って長く掛けられる質感を備えていること。フォーナインズが考える真のベーシックスタイルを絶妙なバランスでシンプルに表現しています。"(999.9HPより)
Cimg038820thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

S682t12\31,320(税込フレーム価格
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月 5日 (金)

RidolTitanium R-132c05

リドルチタニウムのR-132が再入荷しています。
今回ご紹介のカラーは、c05(グリーンメタリック)。

やや小ぶり系のメタルブローで、男女問わず掛けて頂けます。
R13205green_metallic \34,560(8%税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/ridol/

|

2016年2月 4日 (木)

999.9 NP-06c1958

フォーナインズ2015年の新作NP-06c1958が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはライトビール×ダークブラウン。

"フォーナインズのプラスチックフレームを牽引してきたNP(ネオプラスチックフレーム)ならではのクオリティを、いまのデザインバランスによる多彩な表情でお楽しみいただけるシリーズです。メタルの機能性を組み込むことで、従来のデメリットを解消し、プラスチックフレームの新価値を創造し続けてきたNP。その象徴的なパーツである逆Rヒンジと独自機構のクリングスパッドを用い、NPの新たなスタイルを模索しました。"(999.9HPより)

Cimg038220thコレクションは、10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

Np06c1958\37,800(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

|

2016年2月 2日 (火)

FA248c553

FACTORY900の2016年新作FA248c553(グレーササ/グリーン)が入荷しています。
ファクトリーの確立されたスタイルの一つ、ナイロールブローの系統です。レンズのやや上下幅が広く、これまでとは様相が違います。

Cimg0359_32015年10月、東京・日の出桟橋・タブロイドで発表されました。

Fa248c553\41,040(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/FACTORY900/

|

2016年2月 1日 (月)

JN-577c03

ジャポニスム2016年の新作、JN-577c03が入荷しています。
今回ご紹介のカラーは、c03ブラック&ブルー。

"フロントセンター部分とサイド部分は、ジャポニスムらしい多面的立体構造の造りとなっています。全体的に細い線で構成し、掛けた際のすっきりとした雰囲気を意識しました。また、メタルフロント、メタルヨロイ、プラテンプルのカラーコンビネーションもポイントとなっています。"(ボストンクラブHPより)

Cimg0243_2この新作は、2015年10月初旬に東京ビッグサイト行われたIOFT2015という展示会で発表されました。

Jn577c003\45,360(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/japonism/

 

|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »